D-cube通信

オンデマンド印刷と貼箱の関係、50個からオーダメイド製作

オンデマンド印刷とは必要なだけ少量で完全フルカラー印刷が可能です。見た目はオフセットと比べてもそん色有りません。

オフセットの場合は版代が発生し、初期費用が掛かりますが、オンデマンド印刷はデータ(イラストレーター、フォトショップ)が有れば版代は必要有りません。

注意点としては、印刷サイズがA3強サイズまでで、広い範囲の印刷が出来ません。数量が少ない場合も数が多い場合も印刷代はあまり変わりません。一定数量を超える場合はむしろオフセット印刷の方がが安くなります。要望によって使分ける事が経済的です。

 

深蓋形式:紙選択タントN-8白にオンデマンド印刷されています。このタイプは側面も印刷できますので、印刷に向いた形状です。

 

同じ深蓋形式ですが、紙はタントY-8アイボリーの上にオンデマンド印刷を施しています。この様に濃い色の印刷は多少下地の色が有っても印刷には影響が有りません。オンデマンド印刷色は基本的に白色が有りません。よって、下地の色をこの様に生かす工夫が必要です。

 

 

オンデマンド印刷の場合はこの様な展開図にデータを貼って頂いて印刷を行います。事前に弊社よりテンプレートを用意して、お客様の方でこの様な配置をして頂いております。

 

この様な蓋と身箱に2面印刷も加工です。印刷代は2回通しになりますので、事前の確認が必要です。主にゲーム用の箱に利用されております。

これは白の下地で完璧にオンデマンド印刷によって、イメージ通りの製品の箱に仕上がりました。
こういう箱が少量でオーダーメイドが出来る事は魅力的です。但し、このような完全データを作る技術は必要です。

 

お問い合わせはお気軽に!
お急ぎの方、小ロット必要な方は既製品もあります!
  • オンラインSHOP
  • 楽天市場はコチラ
tel.092-400-1824